蕎麦麿の針仕事


<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧



蕎麦侍さんへ・・・浅葱色とは?

a0050836_1053498.jpg
こんな色でして、まぁ水色みたいな感じです。松園さんの画では気になる色だったもので、、、、深い意味はありません。なんかきれいだな・・と。あれは緑青がベースでしょうかね?この色は新撰組のだんだら模様の羽織で有名だと思います。
a0050836_10554946.jpg
対して浅黄はこんな色でしょうか?同じ発音ですね。同じ文字同じ音で別の色、別の文字で同じ色を指す事もあるようです。ああ、何だか黄身しぐれが食べたくなってきました。

いつもご丁寧に読んでいただいて有難うございます

この動く顔文字は ご機嫌顔文字はうす さんから頂きました。
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-30 11:23 | 日記


熊川土産のおまけ

a0050836_1764489.gif

a0050836_1775351.gif←のっけから、春らしく始まりました。(イメージ館さんです)
a0050836_171668.jpg  
さて、もって帰ってきたふきのとうは天麩羅になりました。(横のレンコンは・・・好きなので揚げました)→
a0050836_17181381.jpg






↑土筆はポン酢でおひたしに。。。(土筆は熱湯をかけるだけですが、ポン酢をかけてから、時間を置いたほうが美味しいです)ところで、レンコンを天麩羅に使ったあとって、どうしてます?a0050836_17311598.jpg
あのヘタの部分とか、スライスし損ねたヤツを生かす方法を考えつきました(^^)v
大した話じゃないんですが、フードプロセッサーの小さいのに入れてなるべく小さく刻みます。そこに水溶きのくず粉を入れてさらに攪拌。それを小鍋で加熱して、、、、つまりレンコン饅頭にするんです。本来摩り下ろして作りますが、ま、ちょっと硬いのもご愛嬌 a0050836_18153379.gif
a0050836_18125396.gif


↑赤く見えているのは鮭フレーク。残りのふきのとうを少し煮て具にしました。熊川は『くず粉』の産地でもありまして、、、、こんなの如何でしょう?
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-28 18:16 | 料理


熊川のお土産

a0050836_1464298.jpg
熊川宿の情緒より蕎麦麿を喜ばせたもの・・・・それは「ふきのとう」です!
 
街道沿いの家々には川で野菜を洗えるように石組みがされているのですがその土手?や、空き地に、そこここになんと、蕎麦麿の好物が自生してるじゃないですか!a0050836_14122641.jpg






俄然元気を取り戻した蕎麦麿は土筆も見つけて大はしゃぎヽ(^。^)ノa0050836_14154595.jpg










a0050836_14324334.gif


帰路に朽木村の鯖寿司も購入できて、我が家に向けてまっしぐら

この素晴らしいminiのアニメは
a0050836_14455936.gif
さんから頂きました。
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-27 14:28 | 日記


熊川の宿

a0050836_18374017.jpgお久しぶりです。先週末寒かったですねぇ。蕎麦麿は咳き込みながら福井県の熊川の宿に行って着ました。
←こんなに雪が残ってるんですもん・・・・寒かったです。

行きに鯖街道に寄り道しようとしたら土砂崩れで通行禁止!(-_-;)


結局、熊川宿を先にして・・・着いた頃には3時!!お昼とおやつを同時に頂きました。
a0050836_18494732.jpg←葛うどんと葛ぜんざい&栃餅ぜんざい↓
a0050836_18513514.jpg

お店の中はアンティークとか、昔の打掛なんかがディスプレイしてあって素敵なんですが、何せ飢えと寒さと戦っていました。
a0050836_19333185.jpg

a0050836_1994853.jpg
小さいけれど情緒のある町並みです。お腹一杯になって元気よく飛び出したら、なんと!番所の門とか閉まっていて・・・写真は取れませんでした。田舎は店じまい早いのね。。。。

で、最終目的地の「河内トロン温泉」へ\(^o^)/この温泉安いです。
リフレステやまびこ入浴¥600!
準天然トロン泉って何だかわかりませんが、お湯が柔らかくてバッチリ長湯いたしました。小さい浴室ですが、、、、貸切状態で・・・贅沢させて頂きました。
やっと人間性を取り戻した蕎麦麿、実はもっとイイ事がこの後あったのです。また見て下さいね<(_ _)>
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-25 19:51 | 日記


蕎麦麿のブログは何故キレイ?

最近このブログを見ていてこう感じませんか?
蕎麦麿は腕を上げたんじゃないか?
そのアナタの感覚は正しい!蕎麦麿のブログはすなわち蕎麦麿の成長の記録なのです。

このブログはそもそも
a0050836_23535947.gif
インターネット活用コースで半ば強制的に始めさされたものです。

ブログの始め方のイロハから、写真の入れ方、リンクの貼り付け方、、、すべて授業で習いながら1週間に1つずつ教わって作っています。

ですから、最近は文字に色がついたり大きさが変わったり今週は動きまで覚えてしまいました。

いつも前進する蕎麦麿なのです

ね、ね、魔法みたいでしょ?ではどのようにして色が変わるのか?と申しますと、とても便利なHPがあるんです。

↑クリックしてみてください楽しいですよ!

それでは次回をお楽しみに・・・サヨウナラ
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-18 00:30 | 日記


ドリーちゃん登場!

帽子を作るうえで欠かせない道具・・・いっぱいあるんですが、その一つがドリーです。

あの頭の形の人形です。(ドリーと言うのは≒お人形さん)

普段は形の出来上がった帽子をかぶらせて、最後の飾り付けをあれこれ考えるときに使いますが、特殊な帽子は逆。a0050836_17231398.jpg

例えばロングベレーなどはこれで形を決めるんですね。→

最近のラッパーのお兄ちゃんたちは上手に着こなしていますが、
どうもうまく行かないときはウマくいくように最初っから形を作ってかぶります。

ドリーにかぶせて好きなフォームを決めたらピンで仮止めして実際にかぶります。

顔や頭の形でさまざまな表情を作るので一番似合いそうな形を模索します。

後は糸で留めて羽根やピンでアレンジ!

ロングベレー第一号!そうしてモデルもドリーちゃん一号でした。
a0050836_17315326.jpg
  

バックはこんな感じ→a0050836_17322999.jpg
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-11 17:38 | 帽子


桃の次は梅?

a0050836_14131453.jpg

先週の土曜日はとってもよいお天気でした。伊丹の緑ヶ丘梅林にお花見に行って参りました。

a0050836_1432270.jpg←前回来た時は蝋梅しか咲いていなくってちょっと淋しかったですが、、、、
今回はの梅が咲いていて絶好のお花見日和でした。a0050836_14324861.jpg


こんなに暖かい梅見もあるんだわと感動しました。

お琴を持ってきて演奏しているおじいちゃんもいて・・・・

a0050836_1435379.jpg


大満足で帰ってきたら・・・風邪引いてました。まだ治りません。行く先々で咳き込んで・・・・嫌われています。

a0050836_14352751.jpg
皆さんごめんなさい<(_ _)>
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-09 14:49 | 日記


ひな祭り

a0050836_05262.jpgみなさん!今夜のお月様を見ましたか?←こんな風な月でした。(このクリップアートの出所を忘れてしまいました、蕎麦麿が大変気に入ってずっと使わせていただいています。どなたかわかれば教えて下さい)

今日は夫が飲会。とても自由な一日でした。それで京都に出かけました。

話は遡りますが、先日友人から金平糖を貰いました。「緑寿庵清水」の日本酒です。
a0050836_020177.jpg

ほら、あの、皇室で引き菓子になる。「ボンボニエール」の中身になる金平糖です。おお!気分は内親王?お酒好きの蕎麦麿に選んでくれたのがこの日本酒。本当にお酒の味がするんです。美味しいんですよこれが、、、、

で、それを買いに行って来ました。a0050836_0275654.gifa0050836_0282690.gif
a0050836_0245895.jpg

ちまきやのちまき寿司、とらやの稚児饅頭、雛あられに見立てた金平糖(もも、日本酒、サイダー、 柚子)白酒はもちろんにごり酒。
ぼんぼりは季節の窓から
a0050836_0433629.gif
トラはカツさんから頂きました。
[PR]
by sobamaro-no-hari | 2006-03-04 00:45 | 日記

    

帽子と着物とクルーゼと
by sobamaro-no-hari
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31